二輪で愉しむ自由時間

悠々二輪

バイクの免許を取りました。

最初は日常の足代わり程度のつもりでしたが、、、いや、めちゃハマってしまいました。

車に比べてより自分の身体の一部のような感覚があり、360度の広い視野での走行。

すごく自由を感じます。

せっかくなのでそんな様子を発信したいな、と思いまして、新たに「悠々二輪」(ゆうゆうバイク、と読んで頂けたら)というカテゴリーを作りました。

バイクやツーリングの様子をはじめ、訪れた先の情報などを発信できたらと思ってます。

はじめてのカブ

こちら最初の一台として新車で購入しましたクロスカブ110です。

免許は普通二輪で取ったんですけど、まずは街乗りでの利便性も考えて原付二種からのデビューにしました。

もともと50ccの原付に乗っていたのですが、ニ段階右折や30km制限などの特有のルールが鬱陶しく感じてまして。

その点、原付二種は高速や自動車専用道路に乗れない点以外は車と同じ。

流れに乗って走れるし、速度も出せるので遠出も快適です。

初乗りは江ノ島へ

納車日の翌日は早朝に起きて練習がてら江ノ島に行ってきました。

自宅からは1時間くらいだったんですが、早すぎてお店はどこも開店前。

それでも海越しの富士山を眺めながらの缶コーヒーは最高です。

この日はこのあとバイクショップに行って色々とカスタムしてもらいました。

移動できることのありがたさ

コロナ禍の移動制限もあり、改めて移動できるということのありがたさを感じます。

デジタルとかバーチャルとか成長分野ではありますが、やっぱり本物の風を受けて走る解放感にはまだまだ敵いません。

そんなわけで初心者ライダーの駆け出しレポートにはなりますが、悠々二輪によろしければお付き合いください。

※InstagramとTwitterでもバイク専用アカウント作りましたので是非ご覧ください。

・Twitter バイク専用アカウント

・Instagram バイク専用アカウント

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP